乾燥肌対策指南!顔の乾燥で悩むメンズへ

なんでメンズも乾燥肌で悩むの?

乾燥肌と聞くと女性の話と思いがちですが、男性でも乾燥に悩む人は意外と多いんです。男性特有の乾燥肌の理由を探ってみましょう。

もともとの水分量と保水量が圧倒的に少ない

実は男性の肌って乾燥しやすいんです。なぜかというと、男性の皮脂分泌量は女性の3倍と言われていますが、水分量はというと、なんと女性の半分以下なんです。

水分量が少ないうえに、その少ない水分を肌で保つ力も少ないため、男性に肌は乾燥しやすいので、秋冬だけでなく、1年を通して乾燥肌で悩む男性も少なくありません。

皮脂を気にして洗いすぎる

もともと皮脂分泌量の多い男性は、肌のテカりを気にして、洗顔料を使用してごしごしと力を入れて洗顔したり、何度も洗顔を繰り返したりしていませんか。たしかに洗顔によって皮脂は一時的に洗い流せます。

しかし、もともと水分量の少ない男性の肌は、皮脂まで奪われるとなんの潤いもなくなってしまうため、肌を守るためにさらに皮脂を多く分泌させるようになります。

皮脂が気になる→過剰な洗顔→皮脂も水分もない乾燥した肌→さらに皮脂分泌が活発になる→過剰な洗顔…という無限ループに陥ります。

乾燥を防ぎながらテカリのない肌とは、皮脂ではなく水分の多い肌ですから、外から保湿してあげることが必要です。

ひげ剃りによる肌への負担

男性の多くは毎日ひげを剃りますよね。カミソリを使用してひげを剃ると、肌の角質層まで傷つけてしまい事が多く、剃ったあとが乾燥したり、カミソリ負けを起こしたりしやすくなります。

そんなことを毎日していると、肌の持つバリア機能が壊れてしまいますから、ますます乾燥に悩むことになります。そうならないために、ひげ剃りの後は必ずアフターケアで保湿をしてあげましょう。

乾燥肌で悩む男性向けのスキンケア

洗顔

まずは洗顔料をしっかり泡立てて、泡のクッションで洗うよう心がけます。決して指に力を入れて洗ってはいけません。洗顔料は泡で汚れを落とすものなので、力を入れてゴシゴシとこするのは、肌に負担をかけるだけの行為です。

化粧水

男性の肌に足りない潤いは水分です。この水分を肌に行き渡らせるには、化粧水の使用が効果的です。

乳液・クリーム

男性は皮脂分泌量が多いから、乳液やクリームはいらないだろうと思う男性もいるかもしれません。しかし、化粧水で補った水分は、そのままであっという間に肌から蒸発していきます。

肌に水分を留めておくには、乳液やクリームの油分で肌に蓋をしてあげる必要があります。テカリやべたつきが気になる男性は、さらっとしたさっぱりタイプの乳液を使用するといいでしょう。

ひげ剃り後

ひげを剃ったあとは、肌はダメージを受けて特に乾燥しやすいので、いつもより念入りに保湿ケアするのを忘れないようにしましょう。

男性にもスキンケアがは必要です

粉をふいたり、カサカサしている肌は、他人の目から見ると不潔に映ります。清潔感を保つためにも、男性も毎日のスキンケアを欠かさず行いましょう。

関連記事一覧